前歯で物が咬めない。

歯科矯正治療の症例

上の前歯が下の前歯を覆っていないことで、前歯で物を噛めない状態を『開咬 Open Bite』といいます。

『開咬 Open Bite』は、飲み物を飲み込んだ時に上下の前歯が重なっていないために、その隙間に舌が入り込んで塞ごうとする所見が見られます。そもそもは、親指しゃぶりや舌を突き出すなどの悪い習慣の結果である可能性があります。

この状態を放置することで、飲み込んだり、発音が困難になることもあります。

矯正治療の時期としては、前歯4本が生えきっても上下の前歯が重なっていないと気付いた時です。

治療方法としては、舌を上下の前歯の隙間に入り込まないようにするためのマウスピース(タングクリブ)を夜間使用して、必要があれば前歯を並べます。舌の癖が再発しないように、矯正治療終了後の保定期間も引き続きマウスピースを夜間使用していただく必要があります。

みなさんは矯正治療をしたくても「自分の歯並びはどういう風に仕上がるのかな。」「矯正治療にかかる費用や治療期間は全体でどれくらいかかるのかな。」「月にいくらくらい余裕をつくれば矯正治療をはじめられるのかな。」「駒沢よしや矯正歯科で治療した他の患者さんはもともとどういう歯並びなのかな。」という疑問を抱いたことはないですか?


矯正治療は、患者さんそれぞれに歯並びや噛み合わせ、気になる悩み、治療の方法に同じパターンはありません。それでもご自身の悩みや歯並び、治療方法に近い記録を見つかれば、矯正治療に向かうイメージを少しでもつかんでいただけるように症例記録をご覧いただけます。また、駒沢よしや矯正歯科相談室のブログでは、患者さんのお悩みごとに分類したページを掲載しているので、ご自身の状況に合った症例を探してみてください。なお、患者さんのプライバシーを尊重し、顔貌は一部のみとさせていただいておりますのでご了承ください。

駒沢よしや矯正歯科相談室です。駒沢よしや矯正歯科院長 吉屋 慶章が治療を行った症例集です。

ご本人の要望やニーズ

・前歯で物を咬めていない

矯正治療までの経緯

・8歳頃から気になっていたとのこと

治療期間 

・4か月

治療方法

・ワイヤー矯正装置

矯正治療させていただいた歯科医院様

医療法人 今成歯科医院

〒379-1203

群馬県利根郡昭和村大字糸井381

TEL 0278-24-1211

矯正治療を計画するために精密検査をしてわかったこと

・前歯で咬めていない

・上の前歯が出ている

 という状況でした。

矯正料金の内訳はこちら↓

①精密検査料金 55,000円

②基本矯正料金 412,500円

③処置料金 6,600円×か月分

合計①②③=502,900円

『開咬』~矯正治療期間 1年 2か月

Before 9歳 5か月
After  10歳 9か月
矯正治療期間 1年 2か月
矯正治療費506,000円
月額およそ36,000円
ワイヤー矯正

矯正料金の内訳はこちら↓
①精密検査料金 
44,000円
②基本矯正料金 
385,000円
③処置料金 
5,500円×14か月分=77,000円
①+②+③=506,000円
月額およそ36,000円

検査所見(問題点)はこちら↓
①『開咬』
 前歯で咬めていない。
②『上下空隙歯列』
 上下の前歯が開いている
という状態でした。

治療方針
上下にワイヤー矯正をつけて、
スペースを閉じながら、前歯で咬めるようにしました。

『上の前歯が出ている。』~矯正治療期間 1年5か月

Before  10歳 7か月
After  12歳 4か月
矯正治療期間 1年5か月
矯正治療費 907,500円
1か月あたり 53,382円
上顎小臼歯2本抜歯
ワイヤー矯正

矯正料金の内訳はこちら↓
①精密検査料金 
44,000円
②基本矯正料金 
770,000円
③処置料金 
5,500円×17か月分=93,500円
①+②+③=907,500円
1か月あたり 53,382円

検査所見(問題点)はこちら↓
①『上顎前突』
 上の前歯が出ている。
②『上下顎叢生』
 上下ともガタガタな状態。
③『上下正中不一致』
 真ん中の線が合っていない。
 という状況でした。

治療方針
『上顎前突』
『上下顎叢生』
『上下歯列正中不一致』の改善として、
上顎左右の小臼歯2本を抜歯して、
ワイヤー矯正にて並べました。

『上の前歯のガタガタが気になる。』~1か月あたり 34,571円

Before  10歳 9か月
After  13歳 3か月
矯正治療期間 2年 4か月
矯正治療費 968,000円
1か月あたり 34,571円
上下顎左右側小臼歯抜歯
ワイヤー矯正

矯正料金の内訳はこちら↓
①精密検査料金 
44,000円
②基本矯正料金 
770,000円
③処置料金 
5,500円×28か月分=154,000円
①+②+③=矯正治療費968,000円
1か月あたり 34,571円

検査所見(問題点)はこちら↓
①『上下顎叢生』
 上下ともガタガタな状態。
②『前歯部開咬』
 前歯で咬めていない状態。
③『上下正中不一致』
 真ん中の線が合っていない。
④『交叉咬合』
 右上の奥歯が内側で十分に咬めていない。

治療方針
『上下顎叢生』
『前歯部開咬』
『上下歯列正中不一致』の改善のためには、
スペースが必要なため、上下左右の小臼歯を抜歯して、
上下ともワイヤー矯正で並べました。

『前歯で物が咬めない。』~矯正治療期間 10か月

Before  8歳 4か月
After  9歳 2か月
矯正治療期間 10か月
矯正治療費 484,000円
1か月あたり 48,400円
ワイヤー矯正

矯正料金の内訳はこちら↓
①精密検査料金 
44,000円
②基本矯正料金 
385,000円
③処置料金 
5,500円×10か月分=55,000円
①+②+③=矯正治療費484,000円
1か月あたり 48,400円

検査所見(問題点)はこちら↓
①『前歯部開咬』
 前歯で物が咬めない状態。
②『永久歯の萌出スペース不足』
 という状態でした。

治療方針
上側に装置をつけて並べました。
後戻りの予防のために、
【タングクリブ】という舌を前に出すのを制限するリテーナーを
夜間使用してもらっています。

『変な位置に歯が生えている。』

検査所見(問題点)
①『上顎前突』
 上の前歯が出ている。
②『叢生』
 上下の前歯がガタガタ。
③『開咬』
 上下の前歯が重なってない。
④『正中不一致』
 上下の真ん中の線にズレがある。
という所見でした。
ガタガタ度いが大きくて、
口唇の出た感じが気になるため、
上の小臼歯をバランスよく3本抜歯にてワイヤー矯正を行いました。

『前歯の並びが気になる。』

検査所見(問題点)としては、
①『上顎前突』
 上の前歯が出ている。
②『上下顎前歯部叢生』
 上下の前歯がガタガタ。
③『上下歯列正中不一致』
 真ん中の線が揃っていない。
という所見でした。
ガタガタ度いが大きくて、
口唇の出た感じが気になるため、
抜歯にてワイヤー矯正を行いました。
AFTERの歯並びが、
見違えてとっても素敵ですね。

前歯が開いているために物を噛めないのが気になる9歳の女の子です。

この状態は、物を飲み込むときに舌が上下の前歯を押し出してしまうことが原因とみられます。

矯正治療としては、ワイヤー矯正で前歯を閉じ、その後の保定装置を毎日使うことが大事です。

保定装置というのは、リテーナーともいい、自分で取り外しができるマウスピースのことです。

矯正は歯をきれいに動かすことはもちろんのこと、その後の保定で安定させてあげるまでが重要です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました